何とかしたいその雑草。エイトアップならあらゆる雑草の根まで枯らします。


新着情報
除草剤トピックス全てのトピックスを見る
  • 平成29年
    12月
    農薬のラベルに「RACコード」表示に

    RACコードとは農薬を作用機構(農薬の効き方)ごとに分類して番号と記号を表記したもの。

    例えば同じ殺虫剤を多用すると害虫など抵抗性がつき効果が低下してしまう事があります。

    殺虫剤ではIRACコードがあり 有機リン系では1B  ネオニコチノイド系では4A
    これにより薬剤のローテーションの参考になります。

    すべての農薬(作用機構ごと)にRACコードが付いており、殺菌剤ではFRACコード 除草剤ではHRACコードがあります。


    本格的な表記は来年からになりそうですが、表記は義務ではなく推奨との事です。

  • 平成29年
    11月
    国内でのGAP認証の種類

    GAP=農業生産工程管理
    食の安全、環境保全、労働者の安全のために関連の法令遵守、そのためのルール。
    点検項目を作ってそれに合致した農場に認証を与える。


    農水省の資料より

    種 類 運営主体 内 容
    GGAP FoodPLUSGmbH
    (ドイツに本部を置く非営利団体。日本にも窓口がある)
    ●欧州の流通小売企業が生産団体と策定
    ●第三者による認証を実施
    ●世界に通用
    ●オリンピック食材
    AsiaGAP/JGAP (一財)日本
    GAP協会
    ●農家、JA、大手小売業等が開発に参加
    ●指導員を育成する仕組みをもつ
    ●第三者による認証を実施
    ●AsiaGAPは世界認証を目指す
    ●オリンピック食材
    各都道府県の
    GAP
    各都道府県 ●各都道府県が独自に定める
    ●一部の都道府県で第三者認証を実施
    ●一部オリンピック食材
    JAグループのGAP JA、経済連 ●各JAが独自に定めて取り組む
    ●要件を満たすJAに全農が認証システムを提供
    適正農業規範/農産物品質/保証システム 日本生活協同組合連合会(産直事業委員会) ●生協の「産直」商品を主な対象とした基準
    ●生産者自身と生協の二者点検を実施

    ※その他 流通・小売業者などによるGAP認証もある




エイトアップは、希釈して散布するので経済的。
広範囲での散布や雑草が密集した場所に効率よく使え、雑草が枯れた後には、種まきや苗の植え付けができます。



商品紹介エイトアップの特性初めて使用する方へ上手な使い方よくある質問会社概要お問い合わせサイトマップ個人情報について